インフルエンザの頭痛の対処法


スポンサーリンク

インフルエンザの苦しい症状のひとつ、頭痛を緩和する方法を調べました。

旦那がインフルエンザにかかり、頭痛に苦しんでうるさいくらいうなっているので…。

インフルエンザの頭痛の対処法

インフルエンザだと診断されて、インフルエンザの薬をもらっていることが前提です。
インフルエンザかな?という場合は、まず病院で確定させてインフルエンザ用の薬をもらうなり点滴をしてもらうなりしてくださいね。

インフルエンザの治療は発熱から48時間以内に開始しないと効果が薄いようです。

インフルエンザの頭痛を緩和するには、まずは頭を冷やす

これが一番のようです。
とにかく、冷やす。

頭の下からアイスノン、おでこには冷えピタ。

旦那はこれでもまだしばらくはうなっていましたが、
数時間もすると「だいぶましになった♪」とのことで安心しました。(´▽`)

なんか、いろんなサイト見たけど頭痛の起こる理由とか原因とか書いてたりして、
対処法としては結局「冷やす」に尽きるんだな…と思いました。

冷やすことで脳の血管が委縮して頭痛が治まらない場合は、
首の後ろを温めると良いそうです。

でもそれって、私は今回旦那の頭痛という自分には程度がわからない頭痛に対しての対処法を探していたし、
どれくらい冷やして効果がなければ温めればいいのかとかわからなかったので、
とりあえず、冷やすという対処法が最善なのだろう、と判断しました。

インフルエンザの頭痛に、バファリンなど市販薬はダメ

下手すると、脳炎とか発症してしまう可能性もあるようです。

しかも、痛み止めを飲んでもなかなか痛みはなくならないようです。

旦那は病院でもらってきた解熱剤を飲みましたが
(解熱剤はたいがい痛み止めも兼ねているだろうと)
薬を飲む間隔は8時間以上あけるようにと言われたのに8時間が我慢できず勝手に飲んでました…(;゚Д゚)

※追記
病院からもらった痛み止め(解熱剤)を飲んでも頭痛に苦しみ全部飲み切ってしまい、

ついに夜中にバファリンに手を出した旦那が朝になって病院を再受診して
お医者さんにバファリンを飲んだと伝えたところ、

「飲んじゃダメな市販薬はあるけど、バファリンは大丈夫」的なことを言われたそうです。

でも、散々勝手に薬を飲んじゃダメだと言い張ってた私の手前そう言っただけかもしれませんが…(-ω-;)

熱も頭痛もインフルエンザウイルスと戦ってる証拠。限界近くまでは我慢しよう

熱も頭痛も無駄に苦しめられているわけではなく、
インフルエンザウイルスと体が戦っているから、ウイルスを減らしてくれているから発現するもの。

しんどいけど、しんどいのはいやだけど、無駄ではないしむしろ必要。

なので、我慢できる範囲なら、というか、眠れる範囲なら冷やさず我慢しましょう。

頭を冷やしていくとどうしても熱も下がって、
ウイルスと戦う力が弱くなってしまいますので。

でも、眠れないくらいだと体力が落ちて落ちて止まらないと思うので、
眠れないくらいなら無理せず、体力温存を第一にしてください。
食事も含めてね。
食欲ないと思うけど。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。