シムシティDSの市長となって箱庭ゲームを遊ぶ。


スポンサーリンク

長男がマインクラフトってゲームの動画をずーっと一日中くらい観ています。

やりたいアピールなのかもしれませんが、これだけ観てるともう動画観るの自体が好きなのかなと思えてきます。

実際やっているのは、たぶん今はアプリの引っ張りハンティングってCMやってたやつだと思います。

あ、モンストでした!モンスターストライク

私はアプリって勝手に課金されそうで断固反対だったんですけど、じいちゃんばあちゃんに攻略本を買ってもらって、「無料で遊べる」っていうのを超アピールしてきたので、負けました…。

そんなゲーマーの母ながら、あまりゲームにはまったことのない私。

でも、シムシティっていう地味~なゲームにはスーパーファミコンの時にはまったんですよね。

市長になって街をつくる、地味なゲームシムシティ

発電所とか、工業地区とか、商業地区とか居住地区とかを建てて、犯罪が起こらないように警察署、火事が起こらないように&すぐ消せるように消防署を建てて…と配置していったら、あとは街が成長するのを見守るだけ。

という、なんとも地味なゲーム( ;´∀`)

配置した分が成長してきたら、また新たに区画を配置していくのです。その繰り返しで、街をつくっていくのです。

こないだ中古のシムシティDSを発見して、シムシティ懐かしい~!と思わず買っちゃいました(‘∀’)

シムシティDS

 

だいたいの土地が埋まり、人口25万人くらい。

この25万人から、なかなか増えなかったんですよねえ。

シムシティDS

 

左上の日付、町の名前に続いてあるのが市のお金なのですが、土地をすべて埋めたのに400万オーバー。どうやって使ってこう(笑)

順風満帆に懐かしく遊んでいたのです。ところが…。

土曜日か日曜日の子どもたちもわんさかいる中、ひととおりの家事を終え、ゆったりと市長になろうとしたその時、手がDSの電源ボタンに触れちゃって、

「ソフトを終了しました」

みたいな画面が出てしまいました…( ゚д゚ )

「終了しますか?」じゃないの?!めっちゃ確認しましたが、「終了しました」でした…。

人口が増えないもんだから、だいぶめんどくさい細かいテコ入れをして効果が表れだしていたところだったのに消えちゃって、すっかり燃え尽きた私は新たな街の市長になることにしました♪

シムシティDS

 

ヨモキチで終わってたら、スタートからヨモキチが出てきました(笑)

1回目は初級、2回目は勘は取り戻した、と思って中級でチャレンジ♪

シムシティDS

 

そっこーで資金が尽きる。(債権発行済み)

シムシティDS

 

残り90ドル。

常に資金不足の我が家にはリアル(笑)

でもここから巻き返せるのがゲーム(≧∀≦)

シムシティDS

無事窮地を乗り越えた後は、普通に開発に励むのみ!

50万人都市目指してがんばるぞ!

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。