子どもの友達が家に遊びに来るようになった


スポンサーリンク

小学校2年生の長女のお友達が家に遊びに来るようになりました。

今まで家に来るような子供の友達関係と言えばとっても狭く、同じマンションで家族ぐるみでお付き合いしているお宅の友達くらい(^_^;)

恥ずかしいくらい、友達いないですね((ノд`*)っ))

まず1人の友達が来るようになって、その子の仲良しの友達も来るようになって、今日は最初に遊びに来るようになった友達のおうちにお呼ばれして遊びに行ったら、その子の仲良しの友達ともう一人男の子も遊びに来ました。

最初にお友達が来てからまだ2週間も経ってないのに、このペースで増えてったらどうしよう…。

子どもの友達が来てる間、私はどうしたらいいんだろう、と思いつつ、はじめに構いすぎるとうざがられたり今後も構うことを期待されるかな、とも思ったりで、まだ様子見中。

ていうか、最初のお友達が来てからほぼ毎日来てるんだけど…( ;´・ω・)

超人見知りで入学後しばらくは誰とも話もしなかった長女…

この春から2年生になった長女、今でこそ友達の対応に私が戸惑ってるわけですが、去年、小学校に入学した時にはなかなか友達ができなかったんです。

それというのも、自分から全然話しかけられない性格だから。

さらに、話しかけられても恥ずかしさのあまり、無表情でうつむく姿が容易に想像できるような子なんです。

家でとかはめっちゃしゃべるし歌うし踊るし、わがままだし高圧的なところもあるような子なんですけど。

保育所時代も、話しかけてくれる積極的な友達や、面倒見の良い子と仲良くなっていた長女。

一学期の間は、ほとんど誰とも話さずに学校での時間を過ごしていたのではないでしょうか。

じゆうちょうには、毎日たくさん絵を描いていました。

その絵をきっかけに話しかけてくれる子はいたようでした。

参観のたびに先生に「自分から話しかけられない子で心配」アピールをしたりしていました( ;-_-)
先生にしてみたら迷惑だったかな…でも親身に聞いてくださり、安心させてもらいました☆

学童にも毎日行くようにして、学童の先生にも様子をちょくちょく聞いていました。

まず友達ができたのは学童の方。
2年生の友達ができました。

2年生か~~~…( ;´・ω・)とは思いましたが、そのおかげで学校に行くのが楽しくなったようだったので、まあいいか、と生暖かく見守っていました。

2学期になっても特に特定の友達の名前が出ることもなく。

「友だち」について私が聞きすぎると、変なプレッシャーに感じたりするかなあ?とも思って、あまり聞かないように心がけてはいました。

自分から学校の話はしてくれるんです。学校が嫌いだったり、嫌な思いをしてる様子はなかったのでただ見守れたんだと思います。

でもその学校の話が、自分が参加してない話なんですよ。

誰それがこんなんしてた、とか。「長女は見ていた」な話で( ;-_-)

三学期になると、「Aちゃん」「Bちゃん」の名前が頻繁に出るようになり、お!やっと長女にも仲良しのお友達ができたのかな♪と安心できました(´∀`)-3

2年生になった今も、頻繁に名前が出るAちゃんBちゃん♪

でも、家に遊びに来るのは違う子なんです(´・д・`)??

私いまだに、Bちゃんの顔が分からないんですけど。

小2の友達関係ってよくわかんない。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。