【妊娠中の運動方法】妊娠中も運動をした方が胎児の脳の発達にいいらしい


スポンサーリンク

妊娠中も運動をした方が、胎児の脳の発達が良い、というデータが出たそうです。

妊娠中の運動が胎児の脳の発達に有益

1週間あたり3回×20分の運動で良いのだとか。
毎日1時間のウォーキングを、というほどでないので、働いてらっしゃる妊婦さんでもできそうですね(*^_^*)

妊娠中の運動について

妊娠中の運動についての注意がまとめられているページがありましたので、
現在妊娠初期の方、ぜひご覧ください。→妊婦が気をつけたい運動のポイント

妊娠中の運動は、あまり激しいものはよくありません。

それでいて、お産に備えて体力増強、さらにお産をスムーズにするような効果があるとうれしいですよね。

やはり、マタニティヨガやマタニティスイミングなど、妊婦さんに特化した運動が安心だと思います。
病院でやってくれていたり、近所にマタニティコースのあるジムなどがあれば良いですが、なければ動画を参考にするのも良いと思います。

こちらはシリーズで動画がありますので、良かったからこちらのページから続編もご覧ください。

http://www.youtube.com/playlist?list=PL_HTiDPuIUUeDFQNa0H8lJx5owo__Kbkd

切迫早産などで運動できなかった方に

妊娠中の運動は基本的に良いものですが、誰でもやった方が良いわけではありません。

切迫早産などの診断を受けると、入院まではしなくても運動は避けるように、なるべく寝ているように指示されたりします。

私も安静を指示された妊婦生活を経験しているのですが、無事に正期産に入った途端、運動するように言われます(^_^;)

けれど急な運動はやはり無理があると思うので、お産を楽にするのに役立ちそうな妊婦体操から優先してやると良いんじゃないでしょうか。

→妊婦体操

まだまだやれる!と思ったら、マタニティピラティスやウォーキングなどにも挑戦されたら良いのではないかと思います。

切迫早産って言われて安静にしてたけど、いざ生まれたのは予定日を過ぎてからだった、
という話もよくあるようですが、私の経験からは切迫早産だった妊婦さんはやはり動いたらお産につながりやすいとは思います。

私も子供4人産んで、上から3人が38週、4人目が37週で生まれています。
安静を指示されたのは3人目と4人目の時で、
3人目は生まれたのこそ予定日の10日前でしたが、出生体重は2615gと小柄な赤ちゃんでした。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。