クラウドソーシング「ランサーズ」口コミ2、注意点


スポンサーリンク

クラウドソーシング雇用主の顔も本名も分からないことも多いクラウドソーシングという雇用形態。
私は現在、「ランサーズ」さんでお仕事をさせていただいています。

こちらの記事も良かったらご覧ください(^_^)
クラウドソーシング「ランサーズ」の口コミ、参加させていただいて思うこと

自己管理は大切

お仕事をいただくのは企業の方ばかりでなく、個人の方も多い印象です。

私は実際、個人の方お2人とお仕事をさせていただいていますが、

お1人はとても信頼できる方ですが、もうお1人は3ヶ月お仕事をさせていただいて、信用できない、と判断して契約満了をもって継続した契約を辞退させていただきました。

信用できない、と思った理由は、ずばり報酬面です。

単価アップ条件を満たしてるのに、言ってこない

この条件をクリアしたら単価アップしますよ、という条件をクリアした時、

クリアしましたよ、と連絡したら、「おめでとうございます!」という返事のみでした。

それで、以前単価アップというお話でしたが、ご検討いただけていますか、と聞いたら、

「そうでした、単価アップしますよ」みたいな感じでした。

こちらが言わなければ、単価アップしない作戦だったのかも?と、初めて疑念を抱きました。

私がした仕事を自分の方に回していた

この仕事を辞退しようか、と考え始めた時、今まで自分が完了した仕事の数を確認して、記録を取っていました。

その翌日、私がした仕事が、お仕事をいただいていた方の分の方に3つほど移動させられていることに気付きました。

たまたま前日に数を数えていたから良かったものの、そうしていなければ私は気付いたか分かりません。

ここで、辞退させていただく決意が固まりました。

単価を減らして計算された

辞退の意思を伝え、最後の仕事の報酬の計算段階になって、

単価を100円少なく計算された報酬額を提示されて、「ご確認ください」と示されました。

途中で単価アップの条件をクリアしていたのですが、それ以前の報酬額を減らされていました。

なので、はじめの契約で○万円ということでしたから、○万円÷○件で単価は○円ですよね、と返事をしました。

そうすると、こちらが示した単価で計算しなおされて

「このお支払いで問題ありませんか?」と再度提示されました。

私からこれでいいよ、というのはおかしな話なので、

「契約通りで問題ないと思います」と返事をしました。

やった仕事が無駄にならないのが一番安心

私が自己管理も必要だ、と感じたエピソードは、お相手の方はわざとしたことではなく、

うっかりミスだったのかもしれないし、単なる勘違いだったのかもしれません。

でも重なったこともあり、私はこの方とは仕事はできない、と判断させていただきました。

これらの経緯は、ネット上ですべて行っているため、すべて残っています。

やり取りが残るという点でも安心かな、と思います。

こちらがきちんと仕事をしていれば、相手が逃げてしまおうともきちんと報酬はいただける規約になっています。

それを思うと、順調な時の「ランサーズ」さんへの手数料20%は大きいけど、問題が起きた際の20%は十分妥当だと思いました。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。