食べようびのミンチ肉レシピがすごい!


スポンサーリンク

食べようび、毎月20日発売のレシピ雑誌

「食べようび」という雑誌を知っていますか?

私は今発売中の6月号を初めて買ったのですが、その内容の程よい濃さにもう夢中です!

今月号は、大泉洋さんが登場♪食べようび6月号

その内容は、メインがその名も「ひき肉ズボラ道」。

そのタイトルにたがわない、なんとも的確にズボラなレシピがズラリです。

私はそのうちのひとつ、「カリカリすぎてどうしよう。ひき肉とにらのチヂミ」というレシピを見て作ってみたのですが、たしかにカリカリでおいしくできました!
しかも斬新な調理法で、どのレシピもそうなんですが、ひき肉をパックからそのままフライパンにダイブさせるレシピなんですよ。

これはつけだれなんですけど、いろんなたれが出てくるから、応用も利きそうです。

ほかには、一人暮らしのキッチンとか主婦には興味ない特集もあるんですが、それも同じ間取りの同じキッチンを比べてるんです。
1人暮らしのキッチンに興味はなくとも、同じキッチンを比べてる、というのにはなんか興味深く読めました。

レシピはちょっと多めの一人分、という分量で、ファミリー向けではありません。
でも、我が家は子供が多くどれを食べてどれを食べないかわからないので、品数作ってひとつひとつは少なめで十分なので、案外この分量でも使えます。

とにかく、スピーディに、料理慣れしてなくてもどんどん完成する感じが楽しい!

主婦歴10年、お料理歴3ヶ月でもできそう!作れそう!

私は主婦歴は無駄に長く(?!)かれこれ10年になりましたが、どうにもお料理が苦手で、夫が料理好きなのもあって、専業主婦の時でも旦那が帰って来るのを待って作ってもらう、という甘えた10年を過ごしていました。

が、夫も働いて疲れて帰って来るので、ごはん作る気分になれない日もあります。
私も作らない。夫も作らない。
必然的に宅配系の、ピザやらお弁当屋さんやらを頼むことになります。

そんな生活を続けていたものの、ちょっと訳ありでそうもいかなくなり、ここ3ヶ月ほど少しずつでも私が料理するように心がけ、最近、やっと料理が楽しいと思えるようになりました!

この楽しいレシピ満載の食べようびのおかげも大きいと思います。
いちいちクックパッド調べてると時間かかるし、パソコンに向かうとメニュー決める気になんてならないで他のサイトいろいろ見ちゃうから、何気なしに眺められる雑誌はいい!

なんかゆるいキャラが出てきたりするのもいいし、読まなくても作れる「写真図解式レシピ」が料理の基本を知らない私でも作る過程の雰囲気を感じ取れていい!
「下ごしらえお助け事典」「切り方お助け事典」もとっても参考になったし、「駄メシ痛メシ博覧会」も好き!食パン買ってこようと思いました。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。