料理上手になるには・・・本を読む


スポンサーリンク

料理下手な私。

料理上手になるべく、読んでみた本がこちら。

料理上手

 

その名も、明日から、料理上手(笑)

私の思いに応えてくれるタイトル。

私は最近だしに凝っていて、粉末だしを使わず昆布とかつおでだしを取っています。

ただ舌が肥えていないので、インスタントの粉末だしでも、昆布とかつおで取っただしでも味の違いはわかりません。

家族のだれも変化に気付かず、粉末だしよりも昆布とかつおの方が高い気がする、という、なんだかなあ、な感じ。

でも高血圧も気になるので、このままだしを取っていこうとは思っています。

そして、本の内容と感想なんですけど。

旅館の料理育ちの著者の自然な感じがいい感じ

この本の著者の方は、旅館で育ったそうです。

で、旅館の厨房の様子とかを見ながら育ったわけですね。

すごい環境だなあ。

で、著者の方が基本だと思われる料理などが紹介されています。

すごい丁寧な作り方だなって思いました。

そして、基本の料理を何度も作っていこう、そして、新たなステージへ、みたいな。

私はこういう、基本とかに弱いです(´∀`

家にも基本のおかず、という本とか、料理の基礎の基礎、という本とかいっぱい。

あとは、安いおかず、100円のおかず、とか安く料理を作るためのレシピ本。

ここまでは正直ていねいに作れないなあ、ってちょっと思っちゃったけど、心に留め置きたいことがいっぱい詰まった良き本だと思いました。

ずーっとクックパッド見てごはん作って来たけど、レシピ本を見て作っていこうと思ったし、自分で料理ノートとか作って「家庭の味」とか「自分の味」を作っていきたいなって思いました。

そしたら、料理も苦じゃなく楽しくなるかなあ。

私得意な家事ってないから、少しでも楽しくなればいいなと思います。

スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。