掃除が苦手な主婦が、 結婚10年後に苦手をなんぼか克服した話


スポンサーリンク

私は掃除が苦手です。

実家にいてた時には、自分の部屋は足の踏み場もないくらい。
当時の彼氏が遊びに来た時に見かねて掃除してくれてたくらい。

旦那と付き合いだしてから一人暮らしを始めた部屋も、
旦那の実家に半居候してたから着替えに帰るくらいだったのにも関わらず

やっぱり足の踏み場もない状態に…。

新婚さんの時の部屋は、散らかり放題に

結婚した当初は、夫婦2人だけの上に2人ともフルで働いていたので
結婚生活史上最もお金に余裕があって、
新婚世帯への補助金制度もあったので最も家賃が高かったです。

築年数も最も浅くて、きれいな物件でした。

なのに、片付けができずに、長男が生まれてからも散らかり放題に…(´・ω・`)

まあ、言い訳するとすれば自分も働いてたから時間がなかった、
ってなるのかもしれないけど…

自分でも掃除ができない人間だということは結婚前から重々分かってたから、
言い訳もしなかったです。

旦那にも前もって言ってたから、
旦那の実家はとってもキレイだけど文句を言われることもなかったです。

当時、っていうか今でも、
あのキレイな実家で生まれ育った旦那がよく私管理の部屋でキレることなく暮らしてるよなあ、
って思います(-ω-;)

2部屋目は、子供が増える散らかるどうしようもなくなる

長男と夫婦の3人家族の時に、引っ越しをしました。

結婚して年数が経って、新婚世帯への補助を受けられる対象ではなくなったから。

新婚で住み始めた部屋よりも、だいぶグレードのダウンした部屋に引っ越しました。
正直、元のマンションのママ友に新居を教えられないくらい…。

3人家族で引っ越した部屋に、新たに子供が3人生まれて6人家族になっても住んでいました。

狭いながらに、住みよい部屋だったんですよね。

狭いからエアコンかければ廊下に出てもトイレに行ってもエアコンが効いてるし。

住みよかったけど、やっぱりどうにも狭い。
それでも、たまに気合が入って掃除したり模様替えしたりしたら、
まだいけるんじゃない?!って思ってました。

が、隣に変わった方が引っ越して来られて、
幼い子供がいるのでとっても怖くて交番に相談に行ったり、
我が家の件でなく警察の方がお隣に来られる事態になってるのを見て、引っ越しを決意しました。

3部屋め。さすがに掃除するようになる

引っ越した部屋は、2部屋目が45㎡くらいだったのに対し70㎡くらいで、
だいぶ広くなりました。

古さはたいして変わらないけど、
このあたりでおそらく一番広いわりに安い部屋だと思うので、
長らく住むつもりで引っ越しました。

そして、前の部屋で「あまりに狭いとどうあがいても無理」というのを体験していた私にとって、
この広さならばなんとかなるだろう、とも思いました。

まず収納が違うしね。

それでも、子供4人がとっちらかすのもあり、
私はそれをいちいち片づけたい性格でもないのもあり、
ついほったらかしちゃうとあっという間にとんでもなく散らかります。

で、今のところの結論は、

めんどくさくても、毎日掃除。

毎日やれば、一回の時間は短く済むから、
結果掃除にかけるパワーは少なくて済むんじゃないかなー。

とはいえ、どうにも気持ちが向かなければ1~2日ほったらかしちゃうこともあるけど、

「このままじゃ、せっかく引っ越したのにまた前の部屋みたいになる」
と思えて強迫観念のように掃除する気になります(;^ω^)

私が多少なりとも掃除への抵抗が低くなり、
結婚10年以上経って、やっと掃除するようになったきっかけ。

それは、掃除が苦手な主婦が掃除嫌いを克服するきっかけと言えるでしょう。

今住んでいるところよりもいい部屋に引っ越し

賃貸住まいじゃないとそうそうできないし、
究極の手ですが、これ、効きますよ、きっと。

引っ越し
スポンサーリンク
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

スポンサーリンク

子育て中のママブログ

にほんブログ村 子育てブログへ
子育て中のママたちのブログばかりが人気順に並んでいます。
お気に入りブログを探せます。